超!お得なりそな固定10年Web限定プラン(借換専用)

人間の面倒くささの障壁というのは結構あるものです。そしてこのサイトは、「面倒くさい」と言わず、目の前の販売員から勧められるがまま住宅ローンを組んでしまう方向けではなく、ご自身で情報収集をされる方向けに書いてます。住宅ローンの借り換えで変動金利をあえて選ぶ方はあまりいらっしゃいません。というのも、固定金利で借りている方はその期間、金利のことなど何も考えずにいられる「保険」を購入したのと一緒だからです。ですので、「変動→短期間固定」もしくは「変動→全期間固定」がメインでしょう。

全期間であれば、別の選択肢もありますが、「借り換え」かつ「固定10年」であれば、りそな銀行の固定10年Web限定プランをお勧めします。これ以上のプランはネット上で私は見つけられませんでした。このプランは拙著「専門家は絶対に教えてくれない!本当に役立つマンション購入術」でも取り上げています。

オススメするポイント1:
  金利が安い!
オススメするポイント2:
  固定期間終了後の優遇幅が大きい!
オススメするポイント3:
  なんといっても都市銀行である

オススメするポイント1:金利が安い!

固定10年金利は、銀行間の競争が最も激しい金利です。ゆえにお得な金利はここに集中します。りそな銀行Web限定プランは、熾烈な銀行間競争の中でももっともお得な金利を掲げています。

オススメするポイント2:固定期間終了後の優遇幅が大きい!

どこの銀行でも、固定期間終了後になんの意思表示もしなければ変動金利へ移行します。この時、固定期間終了後の優遇幅をチェックしてみてください。ほとんどの銀行は、変動金利がもっとも優遇幅が高く、固定期間が延びるほど優遇幅は小さくなります。しかし、、りそなの固定10年Web限定プランの条件をよく読むと、固定期間の10年が経った後の優遇幅は現在の変動金利の優遇幅と同じなのです。つまり、現状りそな銀行においてもっとも優遇されている変動金利と同じ分の優遇幅が約束されています。これはライバルにない大きな強みです。

オススメするポイント3:なんといっても大手銀行である

住宅ローンはビジネスモデル上、「信託銀行」か「ネット銀行」が安いことが多いです。もちろんネットのみで完結できるのは強みでもありますが、店舗がそばにある安心感は心強いものがあります。りそな銀行は、大手銀行で全国300店舗以上の展開がある銀行です